アユタヤのナレースワン大王がビルマの皇太子と騎象による一騎打ちの場面。大王のスピードについて来れなかった将軍を処罰しょうとしたが、高僧が制止し、代わりに大仏塔を建立する事を提案し、将軍達を救った。それが、60メータの巨大な大仏塔。