アユタヤ初代王はウートーン王(ラーマーテイボーデイー1世)が1357年にスリランカで修業をした高僧を招聘する為に建立した寺院。アユタヤ王朝最初の重要な寺院である。