akatonbo-jo.cocolog-nifty.com > バンコク ワット・ラカン(鐘の寺)

チャオプラヤーの渡しとワット・ラカン
チャオプラヤーの渡しとワット・ラカン
目の前がワット・ラカン(鐘の寺)
バンコクは水の都
水は黄河のように茶色
チャオプラヤー川の渡し船
バンコク王朝の王宮の対岸、陽が沈む方向
車の巨大エンジン搭載の高速艇
暁の寺(ワット・アルン)遠望
左岸は王宮、正面は右岸の暁の寺
暁の寺の須弥山(中央祠堂尖塔)
船着き場
チャオプラヤー川左岸
寺の前の船着き場 魚がうようよ
ワット・ラカン
ワット・ラカン(鐘の寺)南大門
南大門から仏塔を観る
仏塔(パゴダ)
仏塔(パゴダ)
王様の寺では祠に二枚の板
屋根の装飾に特徴
自分の生まれた月の仏にお参り
タイでは自分が生まれた月の仏を参る
中に二枚あるので、王様の寺だとか
参拝する人々 大きな鐘が二個
ひさしの様式が面白い
御本尊 本殿にて
本殿壁には絵巻物が描かれている
金箔を貼りお参りする人
流石に鐘の寺 鐘が沢山
鐘楼
沙羅双樹の実
ラーマ1世が住んでいた宮
高床式 ラーマ1世居住の住居
ラーマ1世が住んでいた宮
巨大な壺に魚が
沙羅双樹
沙羅双樹
白いパゴダ
お寺のアーテイスト
鐘楼
本殿
蓮の花
金箔を貼りお参りする人
寺の前の船着き場 鳩が沢山
対岸、王宮方面を眺める
鐘の寺 流石、意匠は鐘
巨大なまずが、うようよ
チャオプラヤー川を航行する船
冷房の利いた屋形船