昔は山の上に鎮座した神社まで、河口から参道に鳥居が沢山有ったんでしょうね。それを、短い距離で同じ御利益があるように考えたのだろうか。マニ車を回すのと同じ理屈だろうか。要調査ですね。