五彩とは広辞苑によれば、陶磁器に赤・青・黄・紫・緑などの透明性の上絵釉で絵や文様を現したもの、我が国では錦手(にしきで)という。