この壺が気になります、茶臼山古墳にも同じく底を穿った壺が木棺近くにありました この壺と木棺から前方後円墳の形状を考えさせられますね