« (故)樋口 隆さんを偲ぶ | Main | 久しぶりのメキシコ訪問 »

岡本太郎美術館 企画展 竹田鎮三郎展

 2015年4月25日~7月5日の期間、企画展 『竹田鎮三郎 メキシコに架けたアートの橋 岡本太郎『明日の神話)を支えた画家』と題して開催されます。それに先立ち、昨日オープニングセレモニーがあり招待された。

Seremo1
 主催は川崎市岡本太郎美術館 企画協力ブックグローブ社 後援メキシコ大使館 協力 岡本太郎記念館 アエロメヒコ航空 タカシマヤ文化基金 オアハカ州立自治ベニート・ファレス大学 ベラクルス州立大学 

 セレモニーは駐日メキシコ大使、岡本太郎記念館館長、岡本太郎美術館館長、メキシコの大学の総長、川崎市長、竹田鎮三郎本人 他沢山の来賓の方々と関係者が集まり開催された。

 参考 岡本太郎美術館 企画展開催(2015年4月25日~7月5日)

Taro

 何故か画伯の隣に座るのは娘のMISAYOです。彼女はメキシコでも大学を卒業しこれからもメキシコで暮らすようです。

 是非、企画展開催中来館下さい、川崎市生田緑地の森の中にある美術館です。

Taroroka

|

« (故)樋口 隆さんを偲ぶ | Main | 久しぶりのメキシコ訪問 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 岡本太郎美術館 企画展 竹田鎮三郎展:

« (故)樋口 隆さんを偲ぶ | Main | 久しぶりのメキシコ訪問 »