« 北イタリア紀行 その9 コルティナ・ダンベッツォ(1956年冬季五輪) | Main | オバマさん再選 »

北イタリア紀行 その10 ドロミテ山塊を眺めるホテル

 承前 北イタリア紀行 その9 コルティナ・ダンベッツォ

 コルティナ・ダンベッツォの近くの山の上に素晴らしいリゾート・ホテルがあります。私が宿泊したのはポコル(Pocol)のヴイラ・アルジェンティーナ(Villa Argentina)というホテルでした。

 コルティナ・ダンベッツォ ヴイラ・アルジェンティーナ

ホテルの部屋からは、周囲に広がるドロミテ山塊の見事な景色を眺める事が出来ます。

20126_818

 部屋のベランダからは美しいドロミテ山塊が取り巻いています。

20126_821

 ホテルの庭とドロミテ山塊が眼前に広がります。このホテルに2泊する事になりました。

 マイフォト コルティナ・ダンベッツォ  ヴイラ・アルジェンティーナ写真集

20126_872

 庭から眺めるドロミテ山塊。

  参考 冬のホテル

|

« 北イタリア紀行 その9 コルティナ・ダンベッツォ(1956年冬季五輪) | Main | オバマさん再選 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 北イタリア紀行 その9 コルティナ・ダンベッツォ(1956年冬季五輪) | Main | オバマさん再選 »