« お陰さまで累計200万アクセスとなりました | Main | スペイン・ポルトガル3200㌔の旅(2) カタルーニャを語る »

スペイン・ポルトガル3200㌔の旅(1) 行程概要

 承前 スペイン・ポルトガル3200㌔の旅 帰国しました

3200

 今回のスペイン・ポルトガル3200キロの旅の概略行程が上記衛星写真の通りです。

 1日目: 成田発ロンドン経由、バルセロナ夜到着 (バルセロナ泊)

 2日目: 午前中、バルセロナ市内観光 世界遺産 聖家族教会

      グエル公園、カタルーニャ音楽堂 等々 ガウデイの建築見学

      午後1時過ぎ→バス移動(タラゴナへ)102㌔走行

      タラゴナ 世界遺産観光 ローマ遺跡群&地中海のバルコニー

      夕方4時半過ぎ→バス移動(バレンシアへ)264㌔走行

      夜8時30分 ホテル到着   (バレンシア泊)

 3日目: 朝8時30分→バス移動(ラ・マンチャ地方へ)281㌔走行

      ラ・マンチャ地方の白い風車を見学

      昼食はドン・キホーテメニュー

      午後2時半→バス移動(グラナダへ)287㌔走行

      夜7時頃にグラナダ到着  (グラナダ泊)

 4日目: 午前中 グラナダ世界遺産見学

      アルハンブラ宮殿、ヘネラリーフェ庭園 見学

       午前11時→バス移動(ミハスヘ)160㌔走行

       ミハス観光

       午後3時半→バス移動(コルドバへ)238㌔走行

       夜7時コルドバ到着   (コルドバ泊)

 5日目: 午前中 世界遺産コルドバ市内観光

       メスキータ(モスク) 花の小経 等々

       午前11時→バス移動(セビージャへ)142㌔走行

       午後3時 世界遺産 セビージャ観光 カテドラル

        アルカサル、旧ユダヤ人街 等々 (セビージャ泊)

 6日目: 朝8時半→バス移動(エヴォラへ)265㌔走行

       午前11時30分 世界遺産 エヴォラ歴史地区見学

       大聖堂、ディアナ神殿、ジラルド広場、考古博物館

      午後2時半→バス移動(ポルトガル リスボンへ)131㌔走行

       夕方5時に到着         (リスボン泊)

 7日目: 午前中 リスボン市内観光 世界遺産 ジェロニモス修道院

       ベレンの塔、発見のモニュメント 等々

       昼頃→鉄道移動(シントラへ) ムーアの城壁

       ぺーナ宮殿 →バス移動(ロカ岬経由 カスカイスヘ)

       カスカイス→テツドウ移動(リスボンへ帰還) (リスボン泊)

 8日目: 朝8時半→バス移動(トマールへ) 135㌔走行

       世界遺産 トマール市内観光 キリスト教修道院 等々

      午後1時→バス移動(ポルトへ) 210㌔走行

      夕方4時ポルト着 世界遺産ポルト歴史地区観光

       サンフランシスコ教会、ドンルイス1世橋、ポートワイン工場

                                 (ポルト泊)

 9日目: 朝8時→バス移動(サンテイアゴ・デ・コンポステーラヘ)232㌔走行

       12時半 歓喜の丘到着 昼食後、世界遺産旧市街観光

       カテドラル、オブラドイロ広場 そして、巡礼の道

       バス移動(レオンへ) 358㌔走行   (レオン泊)

 10日目: 午前中 レオン市内観光 サンイシドロ教会、カテドラル

       午前11時→バス移動(セゴビアへ) 289㌔走行

       夕方4時過ぎから世界遺産 セゴビア観光

       アルカサル、ローマ水道橋 等々

        夕方6時→バス移動(マドリッドへ) 97㌔走行 (マドリッド泊)

 11日目: オールディ マドリッド滞在

       プラド美術館、ソフィア王妃芸術センター 等々見学

 12日目: マドリッド空港→ロンドンへ飛行機移動

       ロンドン→成田へ

 13日目: 成田到着午前9時過ぎ→自宅へ夕方到着

 『参考』 JoBlogのグーグルアース(世界遺跡関連地図)

       Madrid

「Madrid.kmz」をダウンロード

   

|

« お陰さまで累計200万アクセスとなりました | Main | スペイン・ポルトガル3200㌔の旅(2) カタルーニャを語る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

お帰りなさい!ご無事でなによりです。
また、いろいろ聞かせてくださいね!

Posted by: ねぎ | 2012.02.05 02:07 PM

ねぎさん

 御無沙汰しています。
 そうそう、考古調査士のOB/OG会の件ですが、ネット関連では連絡させて貰います。既に、器は用意されているのですが、途中からほったらかし状態です。

 それでは

Posted by: jo | 2012.02.05 05:12 PM

ご無沙汰しております。
Shinsakuです。

西方の果てですね。とてもうらやましいです。
なんせ、建築物もよりも風土料理に興味が湧いてしまいます。イギリスよりは、断然美味そうですね。
スペインは、食文化の中にイスラム色もあるのでしょうか?

Posted by: shinsaku | 2012.02.06 01:32 AM

shinsakuさん おひさしぶり

 お元気でしょうか。

 スペイン料理についてはあまり、よく理解出来ていません。地中海に面した地域は魚介類中心のパエリアなどの、料理が有名ですね。オリーブがいたるところで、植わっていましたので、たっぷりパエリアにも入り、私は少し苦手でした。

 どうも、日本人にはオリーブオイルが馴染が無く、苦手ではないでしょうか。

 ジャガイモが入るスペインオムレツは昔から大好きでした。今回も問題ありませんでしたね。

 今回の紀行記ではご要望にお応えして、料理もご紹介する事にします。

Posted by: jo | 2012.02.06 11:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« お陰さまで累計200万アクセスとなりました | Main | スペイン・ポルトガル3200㌔の旅(2) カタルーニャを語る »