« 慈照寺(銀閣) 全ては月の為に | Main | 第13回『G4の会』 鎌倉古刹と天園コース散策(2) 浄智寺篇 »

第13回『G4の会』 鎌倉古刹と天園コース散策(1) 円覚寺篇

 承前 第13回『G4の会』 鎌倉古刹と天園コース散策

 2011年12月21日師走の日に爺さん4人組は鎌倉の古刹巡りと天園ハイキングコースを歩き、最後に鎌倉の美味しい蕎麦屋さんで2011年の打ち上げを行った。その記録で、最初は北鎌倉駅近くの臨済宗 円覚寺派総本山 『円覚寺』古刹の参拝からです。

201112kamakura_003

201112kamakura_002

 鎌倉を代表するお寺の一つですね、北条時宗が今でも世界最大の海戦犠牲者を出した元寇の戦没者(元軍も日本軍も含めて)を慰霊する目的で建立された。以前記事を書きましたが、1281年夏にフビライ汗は二度目の日本攻撃を行い4400漕の船に14万人の兵士を載せ伊万里湾を攻撃し、台風により全滅した、夥しい犠牲者がでた悲惨な海戦だった。

 参考 伊万里湾に沈む蒙古軍船 水中考古学

201112kamakura_008

 1282年(弘安5年)ですから、蒙古襲来の翌年に中国から無学祖元禅師を招いて建立されたという。当時は中国は蒙古が支配していましたから、亡命という事になるんでしょうか。彼は鎌倉武士から信頼されたようですね、そして弟子に五山の有名な夢窓疎石が登場するのです。

 詳しくは、マイフォトに写真集として掲載しましたので、『円覚寺』を散策して下さい。

 マイフォト 鎌倉 円覚寺 写真集

201112kamakura_040

 国宝の梵鐘(洪鐘)です、山の上にあり見晴らしも抜群です。そばに、茶屋がありますので、休憩出来ます。天気が良いと富士山も眺める事が出来るそうです。

|

« 慈照寺(銀閣) 全ては月の為に | Main | 第13回『G4の会』 鎌倉古刹と天園コース散策(2) 浄智寺篇 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 慈照寺(銀閣) 全ては月の為に | Main | 第13回『G4の会』 鎌倉古刹と天園コース散策(2) 浄智寺篇 »