« スリランカ紀行(18) ポロンナルワ クォードラングル トゥーパラーマ仏堂 | Main | スリランカ紀行(19) ポロンナルワ ワタダーゲ(円形仏塔) »

ベトナム縦断の旅企画 1800キロの旅

 今週末からベトナム縦断1800キロの旅に出ます。

 そんな名前のテレビ番組が昔有りましたね、若者がホンダのドリーム号に乗り縦断する面白い番組がありました。私はベトナムをバイクで走る勇気も技術も無いので、北のハノイからダナンへもダナンからホーチミンへも飛行機を利用します。

 ・成田→ハノイ(河内) 

   ・ハノイでは半年間家内と一緒に暮らしていた経験があります。

    しかし、観光地は知りません。バッチャン焼きやハロン湾の見学をする予定です。

    勿論、ハノイの見学もしますが、住んでいたのが2007年ですから4年も前の過去となりました。ホアンキエム湖、一柱寺、ホーチミン廟、文廟、どうなっているでしょうか。

  ・ダナン、ホイアン

    ハノイから飛行機で1時間少しでダナンに到着。フエに向かいチャンパ王国の故郷を見学する。

   世界遺産古都フエ、阮朝王宮、カイディン帝廟、ティエンムー寺 等々

   世界遺産ホイアンでは

   来遠橋、海のシルクロード博物館、福建、ミーソン遺跡の見学等々

 ・ダナン→ホーチミン

   メコン川をクルーズする。その他いろいろ見学。

  約、1週間の予定でベトナムを北のハノイからホーチミンまで縦断する。

 皆さんも良く御存知と思いますが、ベトナムは元来北部のドンソン文化を起源とする南越の人種と中部のサーフィン文化を起源とする古チャム語を喋る民族、即ちタイやマレー半島、フィリピン、台湾と同じ文化圏を形成したマレー系海洋民族の国家でした。

 南部のホーチミン付近はメコン川の恵みを受けカンボジアと同じような稲作民であり富み栄えた地域であった。民族的にはクメールではないかと思います。

 ベトナムに関しては懐かしい思い出が多く、再訪が楽しみです。

  参考 南越雑記帳 目次編

  参考 jo君のハノイ暮らしシリーズ

|

« スリランカ紀行(18) ポロンナルワ クォードラングル トゥーパラーマ仏堂 | Main | スリランカ紀行(19) ポロンナルワ ワタダーゲ(円形仏塔) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« スリランカ紀行(18) ポロンナルワ クォードラングル トゥーパラーマ仏堂 | Main | スリランカ紀行(19) ポロンナルワ ワタダーゲ(円形仏塔) »