« 邪馬台国への旅(続篇) その6 不弥国 | Main | 箱根 金時山ハイキング »

箱根の金時山から帰りました

201012kintoki_044

 爺さん4人の温泉と山歩き、今年最後は箱根の金時山でした。新幹線小田原駅発、9時5分の桃源台行きバスに乗り約50分で仙石下車。公時神社まで30分歩き、そこから金時山を目指し、乙女峠までの縦走をして下山。仙石のハーベストクラブの温泉ホテルに宿泊し、忘年会をして今年を締めくくりました。

201012kintoki_048

 金時山山頂から眺める、霊峰富士。最高の眺めです。

201012kintoki_075

 今年最高の写真が撮影できました。乙女峠から下山した登山口に佇む地蔵さんです。何と夕日を少し受けて、優しいお顔でした、今年一番、感動しました。

201012kintoki_010

 公時神社を参拝して登り始めます。平安時代の源頼光の四天王の一人、坂田公時を祭神としています。京都で酒呑童子を成敗したり多くの武勇をあげた伝説の武人です。

201012kintoki_050

 芦ノ湖も遥か眼下に眺める事が出来ました。山頂から乙女峠までは二つの山を越しますが、富士山が眼前に広がり快晴のも恵まれ、最高の山歩きとなりました。

201012kintoki_078

|

« 邪馬台国への旅(続篇) その6 不弥国 | Main | 箱根 金時山ハイキング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 邪馬台国への旅(続篇) その6 不弥国 | Main | 箱根 金時山ハイキング »