« 朱色5千基鳥居 伏見稲荷大社 その2(石清水八幡宮) | Main | ミワ、カモ、クズ 古代のヤマトの風景 »

ワンゲル時代の思い出

Mettschenn  大学1年生の頃の写真です。実は大学のクラブ創部50周年記念でアルバムを作るという事で同期の本岡氏から送付して貰いました。

 女性が4名も部員だったんですね。何処で撮影したのか不明ですが、ブレザー姿の古波蔵さんとか、学生服の田中さんも居られるので、大学の近くの青谷の河原だと思います。

何故か僕と箕輪さんが山登りの格好なのか不明です。要は授業に出てなかったという事でしょうね。もう44年も昔の写真です。

 残念ながら、3回生に進む頃は女性の姿は有りませんでした。けど、写真の二人の女性はワンゲル同士で結婚となり幸せな人生を送られたと聞いています。

Photo_2  (故)正井さんの写真です。彼とは同期で副将をしていました。大学1~2年生の頃の写真だと思います。

 彼は大学4年生の夏に穂高で事故に遭遇し死亡しました。

 クラブの夏合宿が終わり、高校時代の友人と穂高を登っていて事故に遭遇したのです。

 就職も大手商社に決まっていました、本当に残念な事件でした。

 彼との一番の思い出は、春合宿の集結がえびの高原で行われ、そのあと二人でテントを担いで大阪まで山陰本線で帰った事です。

 下関の駅では駅でシュラフに入り眠り、気がつくと朝の通勤客が私たち二人の周りに大勢佇んでおられました。

 飯合(はんごう)で飯を炊き、味噌汁を作り山陰本線に乗り込み汽車の中で飯を食いました。

Photo_4  途中の須佐という駅の風景が気に入り、下車し近くの高台の公園でテントを張り一晩過ごしました。

 大阪駅では別れのテープを持ち合い別れを惜しみました。

 あれから41年も経過しました。本当に当時の事はリアルに思い出す事が出来ます。

 本当に素晴らしい青春時代を一緒に送る事が出来て感謝しています。冥福を祈ります。

|

« 朱色5千基鳥居 伏見稲荷大社 その2(石清水八幡宮) | Main | ミワ、カモ、クズ 古代のヤマトの風景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 朱色5千基鳥居 伏見稲荷大社 その2(石清水八幡宮) | Main | ミワ、カモ、クズ 古代のヤマトの風景 »