« 千葉飛行会2007/6/17 | Main | 夏合宿も一ヶ月後と迫る »

第四回 三輪山セミナー(予告)

 今年も大神神社さんから東京でのセミナーの案内が届いた。

 とき:8月19日 13:00~16:30 定員1100名

 場所:よみうりホール

 入場料:前売り千円、当日1500円

 講師:岡野 弘彦さん(宮中歌会始選者 日本芸術院会員・歌人)

     ”わがこころの原郷 うまさけ三輪の山”

     千田 稔さん(国際日本文化センター教授 奈良県立図書情報館館長)

     ”三輪山と巻向山ー邪馬台国をめぐって”

 私は初回からこのセミナーには全て参加している。もう四回目なんだ~~と、月日が経過するのを実感する。

 千田先生の本は今まで沢山読みました、今回のセミナーで初めてお会いできるのが楽しみです。先生の江南地方と朝鮮半島と日本で囲まれた東アジアの地中海文明論は昔から興味がありました。

伊勢神宮に関しても独特の論説をお持ちで海洋民の神であるアマテルについての論考と大和朝廷の東国支配の拠点としての伊勢神宮の論は興味を引いたものでした。

 (味噌さんま うまい)

 北海道の味噌さんまは美味でありましたね。家内は有馬温泉で留守なんで、私が主婦として息子の朝飯と晩飯の担当です。息子も味噌さんまにはこれは美味いと、言うてました。昨夜は、かれいの一夜干しを焼き、味噌汁を作り、生干しこまいを焼き、今晩はさつま汁と冷やし中華と、しゃけの焼き物を作った。

 息子いわく、何やこの取り合わせは!と言われましたが、食べていました。

今日の朝は、オムレツを作り味噌汁も作ったが味噌汁だけを飲んで会社に出かけた。私も昼過ぎから打ち合わせがあり、朝には洗濯もして結構多忙な主婦とオヤジとビジネスマンの三者で忙しい。

 参考文献 千田先生関連1

        千田先生関連2     

        千田先生関連3

 

 

|

« 千葉飛行会2007/6/17 | Main | 夏合宿も一ヶ月後と迫る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

 Joさん

 味噌秋刀魚、道産子哲は食したことはありません(∋_∈)美味しそうですね。秋刀魚の甘露煮はお醤油がベース、隠し味にお味噌を入れる、という話は聞いた覚えがあります。骨まで柔らかく煮た秋刀魚の甘露煮、長ネギを細かく刻んで、七味をふりかけて食べる。酒の肴にも最高の一品ですよねd(^-^)

 今月20日、富士通さんの創立記念日。お休みを頂戴し水戸方面へドライブすることにしました。来週水曜日の出国が決まったので、遊びの計画を入れました(*‘‐^)-☆

Posted by: | 2007.06.19 12:15 AM

てっちゃん

 来週水曜日にはバンコクですか。渡航前に一度お会いしましょう。

水戸と言えば懐かしいですね、先輩が支店長されている頃によく出かけました、弘道館、偕楽園、梅園、漁港、色々と楽しいところですね。

 真夏のバンコクはどれほど厳しいもんか、体験してきて下さい。

Posted by: jo | 2007.06.19 07:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 千葉飛行会2007/6/17 | Main | 夏合宿も一ヶ月後と迫る »