« 第四回 三輪山セミナー(予告) | Main | 久し振りにテッチャン »

夏合宿も一ヶ月後と迫る

 この数日は真夏のような暑さが続いている、日曜日は朝から千葉で飛行機を飛ばしたが真夏のような暑さだった。ところで、梅雨の季節なんだけど、どうなっているんでしょうか。

 (最近の日々)

 マレーシアの連中と新しい仕事が始まりそうで、準備で多忙を極めています。携帯電話とかFMC(Fixed Mobile Convergence)という世界であり道に明るくないので、猛勉強が続いています。しかし、日本の携帯電話の世界は江戸時代の元禄文化のように世界から見れば独特の日本固有の文化が華開いているように見受けられますね。

 大昔は、携帯電話というとアメリカ製のでかい電話機だった、役員の車の中から電話した記憶があります。今や小さくなり軽くなり、小学生の30%、中学生の60%、高校生の95%が持つとまで言われていますね。

 今や、1セグでテレビも観れるし、公衆無線LANもNTT東西さんが本格的にアンテナを設置され始めたし、家庭には光ファイバーが敷設されてるし、携帯電話から携帯電話オペレータを経由せずに、簡単にIP接続が可能となりつつあります。そうすると、携帯電話のオペレータはビジネスモデルを変えないと生きて行けない。何とも、複雑怪奇な戦国時代が始まったようだ。

 顧客側から見れば、いろんな選択肢が広がるしパソコンベースだった巨大なインターネットの世界が携帯電話とか情報家電に広がる訳ですから、素晴らしい事であると認識している。しかし、自宅の固定電話もあるし、パソコンのメールもあるし、パソコンのIPフォンもあるし、携帯電話もあるし、携帯でメールも見れる携帯端末もあるし、早くOne Numberで管理しないと何が何だか判らなくなるかもしれない。

というような、世界で且つ世界中の人々と又、自分が海外に出かけた時に日本にいる時と同じ環境を自分に提供してくれるバーチャル・ネットワーク・オペレータがいれば便利だな~~と最近は考えています。

 (さて、夏合宿の話)

山小屋管理人より指示があり、今回は、皆さんギターを持参してのフォークを想い出す会があるようだ。ズバリ、赤とんぼの”主題曲”翼をください の演奏会である。

 参考YouTube 翼をください 赤い鳥

    YouTube 翼をください 秘話

 この歌は赤とんぼが30年前に誕生し、初めての記録映画が制作された時からクラブのテーマ曲として存在しました。それ以外にも、中核メンバーには思い入れがあるのかもしれない。と、言う訳で残り一か月で練習である。

 

|

« 第四回 三輪山セミナー(予告) | Main | 久し振りにテッチャン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 第四回 三輪山セミナー(予告) | Main | 久し振りにテッチャン »