« 北海道 道央・道東の旅(7) | Main | 北海道 道央・道東の旅(9) »

北海道 道央・道東の旅(8)

 今回は峠についてです。北海道中央部から南部の襟裳岬まで延びてる巨大な山脈である日高山脈を西側の日高から東の十勝平野に抜ける峠、日勝峠です。

 参考 日勝峠案内

 新千歳空港から日高を経由し日勝峠を越えて十勝平野に入り阿寒湖に向かった日の事です。約300キロ少しの距離がありました。昔は今のようにトンネルが無くこの峠は北海道では魔の峠と言われドランバーは避けたそうです。昔は富良野方面から十勝に抜けるルートは狩勝峠を越えたそうですね。私の姉の若い時代はこの峠を越えた写真が確か記憶にあります。

 マイフォト 日高・日勝峠・十勝平野

 Hottskaidou1_031 峠から見下ろす十勝平野は広く雄大な眺めであります。後ろの白い缶は昔、搾乳した乳を入れて運んだ缶だそうです。十勝から札幌へこの峠を越えて運んだのでしょうね。

土産物に興味のない私は峠のコンビニでビールを買いました。

Hottskaidou1_028 生ちちには笑いましたね、北海道の観光地では何処でもその土地の工夫を凝らせたソフトクリームが販売されています。

やはり、美味しい牛乳が豊富だからソフトクリームは人気があるのでしょうね。

 くねくねした峠を越えて、十勝平野に入りました。

 どこまでも平たんな畑と防風林と遠望できる大雪のま白き峰々を眺めながらのバス旅行です。此処に住めば、何時でもラジコン飛行機を飛ばす事が出来そうだな~~と、羨ましく思いました。

Hottskaidou1_046  これが、北海道なのだ。メコンデルタのように三期作は出来ない一期作だけど、広大な面積の畑である。冬の間に何か有効活用はできないもでしょうか。

しかし、日本は南の八重山諸島の亜熱帯からこの北の大地まで抱えた素晴らしい国土であると思った。

 閑話休題

 YouTubeから好きな歌二曲

  SPITZ-空も飛べるはず

  テレサテン恋人たちの神話

 

|

« 北海道 道央・道東の旅(7) | Main | 北海道 道央・道東の旅(9) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

JOさん
北海道はいかったしょ。
なんぼでも行きたくなったんじゃないかい?
今度は秋が最高だべさ。食べ物がうまいさ。
山小屋管理人

Posted by: 山小屋管理人 | 2007.06.06 02:37 PM

山小屋管理人殿

 故郷は美唄でしたね。美唄の南部を通過しました。北海道は自然がフランスの田舎に似ていますね。

ラジコン飛行機は何処でも飛ばせそうでした。素晴らしいところです。

 管理人殿は北海道にはお帰りにならないのですか?秋の北海道もすばらそうですね。一度はでかけます、娘夫婦が住んでいますので、チョクチョクでかけます。

Posted by: jo | 2007.06.06 04:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 北海道 道央・道東の旅(7) | Main | 北海道 道央・道東の旅(9) »