« jo君のハノイ暮らし シリーズ | Main | 八重山諸島の旅 シリーズ記事 »

南越雑記帖 シリーズ目次

 ベトナムは越南と漢字では表記されます。しかし、ベトナムの歴史は中国との関係において複雑な歴史を持ちます。秦王朝末期に中華王朝を悩ませたベトナムの建国のルーツである南越国に敬意を表し、南越雑記帖シリーズを記録します。

ベトナム語を学び、ベトナムの歴史を学び、身の回りのベトナムの人々とともにベトナムの国を考えてみたい。

南越雑記帖  (1)

南越雑記帖  (2)

越雑記帖  (3)

南越雑記帖  (4)

南越雑記帖  (5)

南越雑記帖  (6)

|

« jo君のハノイ暮らし シリーズ | Main | 八重山諸島の旅 シリーズ記事 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

 長いメンテナンスが終わって、さぞ使い勝手がよくなったでしょうね(笑)。

 同じアジアの国なのに、越南(ベトナム)のこと、ほとんど知らないことに気がつきました。中国との関係やベトナムの歴史について、この雑記帖を頼りに、学んでいこうと思っています。Joさんの鋭い分析が楽しみです。この雑記帖、これからもどんどん記事を追加していってください。

(いつでもネットで日本とつながれるというのは、そちらには、なかなか同化できないという話を聞いたことがあります。でも、Joさんのお話を伺っていると、タクシーの運転手さんや、お掃除のおばさんに話しかけたりして、早くそちらに、なじもうとなさっている努力が伝わってきます。がんばってくださいね~♪)

Posted by: ほかも | 2007.01.17 at 03:57 PM

ほかもはん

 そちらは、若草山の山焼きも終わり、さぞ黒い灰が漂ってるのではないか?と、お察し申し上げます。(笑)

今年の山焼きはNHKワールドでの映像とほかもはんのBlogで眺める限りよう燃えてましたね?

 ベトナム通信は出来る限り、三現主義(現場、現実、現物)で報告したいと思います。出来れば、二千年の歴史軸で現場を見たいです。

よろしゅうお願いします。

Posted by: jo | 2007.01.17 at 05:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22007/13513406

Listed below are links to weblogs that reference 南越雑記帖 シリーズ目次:

« jo君のハノイ暮らし シリーズ | Main | 八重山諸島の旅 シリーズ記事 »