« 荷物のパッキングを始める | Main | 昨夜は勝五郎 »

広尾界隈 散策

 12月4日からベトナムに赴任する訳ですが、翻訳・出版を中心に長い歴史を持つ小さな創業社長と知り合い、今度その会社に世話になる事となった。その本社が広尾にあり最近は時折、界隈を散策している。

広尾というと外人がウロウロしているハイカラな街という印象だが、意外と緑が多くお寺とか古い建物を見つける事が出来る。聖心女子大学とか有栖川宮公園が有名ですね。

2006_11210009 2006_11210011 昼飯を食べようとウロウロしてると、妙な乗り物が玄関に置いてる建物を発見した。国際協力事業団の青年海外協力隊の訓練施設だそうだ。

気になり、自転車に近ずくとこれは、自転車でお客を運ぶ、アジアでは有名な奴ですね。ベトナムでは確かシクロと言うのではないかな?

2006_11210012 しかし、絵柄を見るとインド風ですね?何処か、アジアの香りがする風景に出会い建物の中に入り、食堂で飯を食べる事にした。

文京区で仕事をしていた頃にはアジア文化会館というのがあり、時折そこの食堂でアジアからの留学生と一緒にカレーをお昼時に食べましたね。

ここは、青年海外協力隊の訓練所ですから、これから開発途上国へ旅立つ青年が沢山集っているんでしょうね?

2006_11210013  私が注文したのは、ベトナムは中部のフエの名物料理のフォーでした。六角とレモングラスの香りが強く、筋肉をコトコト煮込んだものが入る”肉うどん”みたいなもんでした。激辛まではゆかないが、辛くて美味しい味がしました、これで700円でしたね。

 (馬車道 界隈を歩く)

 ベトナムでの労働ビザを取得するには犯罪履歴証明書が必要だと言うので、神奈川県警に出向いた。途中、馬車道通り界隈を歩き横浜の素晴らしい景色を堪能した。

2006_11210007 2006_11210005

ランドマークタワーを遠望して歩いていると、日本郵船の博物館の近くで面白いオブジェに遭遇した。

これは、針金のハンガーを組み合わせてアーケードを創作した作品である。面白いので、中を歩いてみた。

横浜は何時来ても風景がエキゾチックで何処か、学生時代を過ごした神戸を思い出すのだ。

 さて、神奈川県警の12階の鑑識課を訪問したが、そのフロアーは組織暴力団対応の本部でもありましたね。トイレを探して入ると、刑事さんらしき人が携帯電話で今発生した殺人事件の会話がチョイト耳に入った。恐ろしいところやな~~、長居は禁物だと鑑識課に急いだ。

 指10本と左右、4本纏めた指紋で合計12枚の指紋写真をコンピュータに入力されてしまった。ホンノ数分で済んでしまう、コンピュータの威力は凄いですね?これで、私は今後発生する殺人事件で素材データの一つとして毎回、検索対象になるんだろうか?

県警の説明では、本人の確認が出来たら抹消すると言うてましたが、ホンマやろか?

 (昨夜の歓送会)

 昨夜はFsol時代に世話になった、宮原先輩とWebテクノロジーの松尾社長と藤城さんで宴会があった。当時、宮原社長の下で厳しい薫陶を受け事業と経営を学んだ。

尽きることが無いほど会話が進み、あっという間に4時間が過ぎてしまった。ともに戦った仲間は何時までも忘れることが出来ないものですね。

(秋合宿 集合写真 追加)

 三浦さんが撮影された集合写真が三枚送られてきた。三脚で何時も三浦さんが撮影してくださるのだ。

Pict10821 Pict1081aka2 Pict1080aka3

 (ハノイラジコン親爺 消息)

 ハノイのラジコンおやじの友人のホームページで”ハノイラジコン親爺”の生態がカイメイされた。

 ハノイラジコン親爺 生態

 ホーチミンにて ラジコン親爺

|

« 荷物のパッキングを始める | Main | 昨夜は勝五郎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Joさん
これでベトナムではラジコンをやる日本人が3人になりますね?
Joさんの"ラジコン親爺"は分かるけど、桜井さんは 親爺は可愛そうとちゃいますか? 
ラジコン兄貴とか、ラジコン親父か、ラジコンオヤジ。。。あまり変わりませんかね?

Posted by: Ys | 2006.11.23 07:21 PM

Ysさん

 そうですね、ラジコン兄貴としますか?私のように還暦を過ぎた人間は親爺とか翁でいいですが、可愛そうですね?

しかし、ハノイ赴任が楽しみになりましたね。(キッパリ)
今日は飛行機4機を梱包しました。昨日は秋葉のエンルートでリポとブラシレスを購入しました。

 是非、Ysさんもハノイに来て下さい、お待ち申し上げております。フランスの帰りでもいいですよ!ホホホ

Posted by: jo | 2006.11.23 07:28 PM

Joさん
かわいそう。。間違ってました。スミマセン。
そうですね。一度行きたいですね。
ところで神戸。僕も結構 思い出有りますよ。(友達が神戸に住んでたことがあって)
グラシェラ・スサ-ナの "別れた人と神戸で逢った" 好きでした。(知ってるかな?)
広尾は全く知りません。

Posted by: Ys | 2006.11.23 07:43 PM

グラシェラ・スサーナ

 懐かしい歌手ですね、自由が丘の八甲田のマスターに教えて貰いました。”別れた人と神戸で逢った”は残念ながら存じません。

 しかし、”アドロ”はスペイン語で自由が丘で唄っていました。これ、日本語でもいいですが、スペイン語が又、いいんですよ~~~。
 アスタラ・ビスタ・セニュール!

Posted by: jo | 2006.11.23 07:51 PM

"アドロ" 。いいですね。
"別れた人と。。"は、ボニージャックスも唄ってました。
「別れた人と神戸で逢った 見つめ合って 見つめ合って、港まで黙って歩いた・・・・」って言う歌詞が好きです。 神戸の情景が眼に浮かびますね。
Joさんもそんな想い出、あったりしてね?(笑)

Posted by: Ys | 2006.11.23 08:07 PM

ハイハイ知ってます!

 それってスサーナの曲なんですか?知らんかったドス。(笑)

残念ながら、神戸でそのような経験はアリマヘン。あったら絵になるやろね~~?

 横浜も宜しいですよ!ハイカラやね、東京とかと比較すると、横浜は私は好きやね。

海から眺める都市は素晴らしいですよ、今度はハノイですが、さてどないな思い出が出来るか?楽しみダス。

Posted by: jo | 2006.11.23 09:13 PM

バレバレですなぁ~
Ysさんフォローありがとうございます(笑)
皆さん、是非ハノイへお立ち寄りの際は、当研究所へお越しください。
ベトナム人と、RCページェントハノイでもやりましょう!

ちなみにベトナム人フライヤーは、マナー不問の為、同時にガンガン飛ばします!
私が見た最大は6機同時飛行!
(私は怖くて待機してました・・・)

Joさん、ベトナムでは、自分の周波数は自分で守るしかありませんので、予備のクリスタルをお持ちください。
ちなみに私のメインは、72MHzの17番です。
サブ持ってません・・・
Joさんのメインは何番でしょうか?

ラジコン兄貴より

Posted by: エンドレス管理人 | 2006.11.23 11:02 PM

 Joさん

 広尾・・・数回、日比谷線の広尾駅で下車したことがあります。麻布学園に向って歩いた時、静かな街、公園、高級マンション、外国人、そんな印象が残ってます。海外青年協力隊の訓練施設があるんですね。海外シルバーボランティアの訓練施設は無いのですかヾ(^_^;

 凄いラジコン兄貴を発見ですね\(◎o◎)/Jet Engineの開発に驚きです!

Posted by: | 2006.11.24 12:33 AM

エンドレス所長殿

 ”RCページェント イン ハノイ”宜しいですね~~。楽しみです。

 赤とんぼのメンバーは、高齢化が進み55歳以上ではないでしょうか?従い、動体視力が落ちてあまり早い飛行機は無理ですね。(笑)

それでも、今回の合宿では千葉のラジコン親爺は随分と早い電動機を飛ばしてました。

 私の周波数は40メガでは79番(40.79メガ)でFMのボロ安送信機(破棄直前)は51番です。52番も持っています。

そろそろ、新しい送信機を買わないといけないかも知れません。

ベトナムラジコン事情を色々と教えて下さい。まだ、数日間の余裕が有りますので、秋葉に走ります。(笑)

Posted by: jo | 2006.11.24 07:06 AM

 哲ちゃん

 貴殿と広尾はあまり似合いませんな~~~!(笑)ヤッパ御徒町辺りの方が~~?

シルバーボランテイアの訓練施設?同じ場所と違いますか?けど、シルバーに何を訓練させるんやろね~~?

ところで、話は変るけどね、20歳前半までに一度は自分の我を捨てさせる教育が必要ではないか?と、思うようになってます。

韓国は軍隊やけど、タイは坊さん修行、日本ではどうするかな~~~?と、最近考えているんです。

 選択肢を多くして、青年海外協力隊でアフリカに行かせるとか、四国の八十八箇所を走らせるとか、永平寺で座禅修行させるとか、ワンゲルで山伏修行させるとか、理でない世界を経験させてはどうかいな~~?

教育基本法という難い話はせんけど、何か最近の日本は芯が通っておらんのと違うか?そないなきがするんやけどね?どない思う?

Posted by: jo | 2006.11.24 07:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 広尾界隈 散策:

« 荷物のパッキングを始める | Main | 昨夜は勝五郎 »