« フランス田舎からの便り | Main | 新庄・サッポロ・日本ハム »

神楽坂界隈 山田塾

 神楽坂界隈は皆様ご存知、♪粋な黒塀みこしのまあちに~~♪で有名な料亭と芸者さんの古(いにしえ)の風情が残る場所です。が、私の思いではこの地に理科大学が存在し山田文道教授が経営学の大学院で教鞭をとられ、その院生を囲んで彼らの相談役をする勉強会に参加させて頂きました。

座長はニューヨークに駐在されていた鎌倉さんで、私は1998年頃から参加させて頂き、とりわけ、私が社長をしていたシナンシャル・システム・コンサルテングでは先生に企業内経営大学院の教頭として幹部社員の教育をお願いした。

 数年前からは、勉強会の後ワインを飲む会が特定の場所で行われる事になり先生も基本的には院生を持たないお立場になられてからは、夕方4時頃からワインハウスで勉強会が行われる習慣となった。

2006beranda_004 昨夕は神楽坂を歩いていると、携帯電話の着ぐるみが交差点を歩いていました。そうそう、今、各社大変なバトルが始まりましたね。

孫さんの突然の発表で、各社も戦々恐々ではないのだろうか?

我々にとりとにかく、安くて便利になればいいですよね。出来れば、将来何時でも携帯で世界中の場所の人とメールや会話が出来ればいいと思います。

2006beranda_005 ここは、フランスの娘が住むブルゴーニュではないのですが、何故かそんな看板がでています。ワインが美味しい街だという意味なんでしょうかね?このカフェにも以前に山田塾のメンバーと飲みに入りました。

洒落た店が多いのも神楽坂の雰囲気ですね。

2006beranda_007 この”MATOI”というお店がこの数年間、山田塾の勉強会が行われている場所です。

ワインと食事が美味しくて大変お世話になっています。確か三階建ての居酒屋ですが、我々は二階の個室を夕方から借り切り、勉強会と飲み会をしてきました。

今日は、私も皆様にしばしのお別れを言いに来たのですが、先日、山田先生からひどい風邪に侵され、点滴中であり本日は参加出来ないとのメールを頂いていた。しかし、宮原御大が参加されるという事で山田先生欠席のまま勉強会というか、飲み会が何時もの通り開催された。

2006beranda_008 今日は院生一人と卒業した片寄君と小倉君が参加してきた。そして、年寄り仲間も集まり楽しい会話がすすんだ。

私のハノイの出張報告と鎌倉さんの上海報告がメインの話題でした。皆さんにしばしの別れの挨拶を致しました。山田先生とは別途ご挨拶をするつもりです。

2006beranda_010 最後に宮原御大を中心に別れの記念写真を撮りました。二人の卒業生は既に席を外しているが概ね年寄りばかりの写真となりました。

又、日本に帰って来ましたらこの勉強会に復帰したいと思います。暫くのお別れの会となりました。

|

« フランス田舎からの便り | Main | 新庄・サッポロ・日本ハム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 神楽坂界隈 山田塾:

« フランス田舎からの便り | Main | 新庄・サッポロ・日本ハム »