« 新庄・サッポロ・日本ハム | Main | 吉報西より来る »

2006年度、秋合宿迫る

 赤とんぼ恒例の秋合宿がまじかに迫りました。11月10日から三日間開催されます。さて、昨年は如何な按配だったでしょうかね?

2005年度 秋合宿写真集

2005年度 秋合宿速報版

2005年度 秋合宿事件簿

2005年度 秋合宿YSさん写真集

2005年度 晩秋の安曇野

しかし、毎年同じ場所で同じ頃に同じメンバーで、かれこれ29年間も継続してきましたね。晩秋の北安曇野の風景は頭の中に焼きついてしまいました。

又、今年も昨年と同じように過ぎ去るのではないでしょうか?しかし、それが一番幸せに感じるのは不思議なものです。

 以前、私が米国に駐在で約4年間程度合宿に参加できませんでしたが、今回も又、ハノイに赴任しますのでこれがしばしの別れの合宿になりました。

楽しく、のんびりと信州の秋の風情を楽しみたいと思います。

(閑話休題)

 本日、千葉遠征予定が早朝は雨でしたので、取り止め。しかし、どんどん天気が良くなり残念でした。

関連記事 わこちゃんblog

昨晩から、全ての電池に充電を行い万全を喫していたのですが、残念でした。今週末の日曜日は予定があるので、多分このまま秋合宿に突入でしょうね?グライダーは大丈夫だろうか?心配ですね?

 そこで、今日は年賀状の宛先をパソコンで入力した。息子が以前に何処かで仕入れたCDがそんざいしたので、そのソフトで宛名を約200件入力した。しかし、MSワードにも宛名の機能が付いているんですね?知らんかった。

さて、年賀状の裏側はどうするか?写真と、移住の挨拶状になりますが、これから何のソフトを使うか、内容をどうするか考えないといけない。

(続き・・)

年賀状の裏側は、ともかくMSワードで製作を始めた。ハノイの写真と挨拶文と現地の連絡先とか諸々・・・・と。そして、葉書大での印刷はどないしてやるんやろ~?と、悩んでいたら、次女が孫と一緒に晩飯を食べに来た。

 そうそう、夕方から腕をふるい”バラ寿司”の製作をしていたのだ。家内は仕事でいないけど、多分に晩飯の頃には次女と孫が空腹で現れるのでは?と、予測していた。

(原木栽培 椎茸)

この前に、娘・孫を連れて甲府に葡萄狩りに出かけたが、その時に地元甲府で仕入れた原木栽培の椎茸が一品であった。湯で戻し、人参・筍・蓮根と煮るとこれが逸品である。

高野豆腐も細かく切り、バラ寿司を作りトッピングはカイワレ大根と紅生姜と金糸卵とデンブである。ついでに、汁物を作り万全で待機していた。

 この次女と孫とも来年春には北海道に移住する予定である。私は、来月末には多分、ハノイに移住するので家族団らん?で晩飯を私が作るのもあと僅かの期間だ。

しかし、我が家は”一家離散”になるんですね~~?長女はブルゴーニュ、次女・孫は北海道は夕張へ、私はハノイへ、そして息子は来春から琉球から横浜の実家に帰りサラリーマンを始める。家内はこの4箇所を巡るだけで、一年が過ぎてしまいそうですね?(笑)

 そうそう、次女にMSワードの使い方を教えてもらい年賀状も裏側のレイアウトと諸々をバラ寿司と引き換えに、教えて貰った。(笑)

|

« 新庄・サッポロ・日本ハム | Main | 吉報西より来る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2006年度、秋合宿迫る:

« 新庄・サッポロ・日本ハム | Main | 吉報西より来る »