« ラジコン飛行機 最新報告 | Main | ヨセミテの想い出 »

米国紀行 1999年8月

今から7年前に米国に先輩と二人で出張しました。東海岸のワシントンに入りニューヨークを訪れ、最後に西海岸のシリコンバレーへの旅でした。

IMG ワシントンでの写真ですね。ホワイトハウスの前ではないでしょうか?日本からは直行便でワシントンDCに着きますが、12時間程度はかかるでしょうね。

飛行機で疲れたのか、ボケ~としてます。同行の先輩は私より疲れたとおっしゃり、会議を夜にしてもらいました。

それまで、散歩した時の写真ですね。

IMG_0001 私は、先輩がスミソニアン博物館は知らないとおっしゃるので、飛行機を見る為にお連れしたのでないだろうか。

しかし、写真を探したがどうも見当たりませんでした。ワシントンの風景を背に写された写真しか有りません。

この夜は相手企業さんの経営者と蟹をたべました。テーブルに新聞紙を広げバケツに満載された、ストーンクラブをぶちまけ、トンカチで叩いて割りながら食べるんです。

私は、醤油とライスビネガーを注文して、日本風で食べましたが、米国人は溶かしバターとかなんじゃらで食べてました。

IMG_0003 IMG_0002 ニューヨークですね。ブロードウエイはネオンが美しいので、歩いていても退屈しませんね。

残念ながら、ミュージカルを観る事は出来ませんでしたが、マンハッタン島の南端で橋を眺めながら食事はできました。

IMG_0006 IMG_0007 参考Webありました

米国駐在時代には、二ヶ月に一度程度はマンハッタンに出張していました。西海岸からは5時間以上はかかりましたね。

冬のマンハッタンと北部のスカースデールは懐かしい思い出が詰まっています。

IMG_0010 IMG_0013 さて、シリコンバレーです。先輩と最後の訪問先のサンノゼに到着です。一応、仕事は色々とやりまして、企業を訪問しました。

初めての会社は玄関と受付を観察すれば、大体わかりますね。ひっきりなしに客というか人々が押し寄せ、活気に満ちているか、客筋の服装はどうか?受付の態度はどうか?・・・長年の米国生活の感でその企業の概要が判ります。

IMG_0014 IMG_0017 お世話になった松村御夫妻です。

1982年の1月に私はサンノゼに赴任し、3年半の間、松村さんの御夫婦にはお世話になりました。

二度目の駐在という事で、この時はサンノゼで暮らしておられました。宮井さんの御夫婦とか、池田さん、中尾さん、林さん、勿論、本多副社長御夫妻にはお世話になりました。

IMG_0018 IMG_0019 松村さんの御夫婦は金沢でお生まれ、育たれました、奥様は色んな製作がお好きで、写真の陶器の人形作りとか色んな人形制作には才能を発揮されていましたね。

昔、有名な陶器が安売りになると、御一緒に買いにでかけました。その後、我が家では日本に帰国して殆どの食器は割れてしまいました。

ただ、子供達の生まれた年の記念のロイヤルコペンハーゲンの絵皿とか鐘とかは大事にして、嫁ぐ時に渡しました。

|

« ラジコン飛行機 最新報告 | Main | ヨセミテの想い出 »

Comments

 先輩は今、金沢ですね。日本海の海の幸を肴に、日本酒を堪能しているのでしょうね(^O^)v~そういえば、事業部出身のT原氏も一緒の会社ですね・・・

Posted by: | 2006.02.27 11:22 PM

そうそう、金沢ですね。今度ね、3月上旬に義理の父の傘寿の祝いで能登へ親族一同で出かけます。

義理の父が輪島に行きたいと、おっしゃるんでね。大家族での移動になります。

私も楽しみにしています。

Posted by: jo | 2006.02.27 11:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 米国紀行 1999年8月:

« ラジコン飛行機 最新報告 | Main | ヨセミテの想い出 »