« 震度5弱 地震発生 | Main | 大王のひつぎ実験航海 »

盛夏早朝フライト 再開

2005_07240017
2005_07240016

新横浜の鶴見川の工事もようやく終了し、綺麗に整備された。久しぶりに、早朝に自転車に飛行機を載せてブラリと散歩をした。以前飛ばしていた場所の傍の河岸段丘の中にある畑では、綺麗なヒマワリが咲いていた。

時折、ジョギングする人々とか犬の散歩をする人が堤防の上を歩いている。曇天の天気であるが、風も無く一度だけ飛行機を飛ばそうと思った。オイルタンクに混合油を入れ、スターターで少しエンジンに回転をあたえる。

2005_07240015滑走路も大丈夫である、軽く数メータ滑走するとジワリとエレベータをアップにすると浮き上がり、静かに上昇してゆく。実に綺麗な飛び方をする機体である。エンジンは中スローで絞り、ゆっくりと優雅に鶴見川の上空を飛ばす。

騒音で迷惑をかけないように、絞ってゆっくりと飛行機に舞ってもらった。10分程飛ばしヒマワリ畑の上から着陸させた。一度の飛行で終わり、帰路につこうとすると、ラジコンヘリのおじさんが居ましたね。挨拶をして朝食を作る為に帰宅した。

夏の朝は気持ちが本当にいいですね。

|

« 震度5弱 地震発生 | Main | 大王のひつぎ実験航海 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

鶴見川近辺は住宅が多いようですね、mortorplaneで静かに楽しむ?ですか?

Posted by: | 2005.07.25 09:00 AM

テツチャン

昨夕の霊南坂教会では御苦労さまでした。懐かしい人々にお会い出来ました。

最近のエンジンは昔と異なり、静かになりました。特に4サイクルエンジンは静かで上空にあげると音が殆ど聞えません。

消音器の進化もあるんでしょうが、エンジンそのもが非常にサイレントになりました。

エンヤの2サイクルは最近は何処のクラブでも飛行禁止と聞いていますね。それだけ、騒音に対してみなさんは気を配っている様子です。

綺麗な、畑の傍で静かに早朝だけ、1回か2回ほど飛ばしています。

Posted by: jo | 2005.07.25 10:30 AM

記事内容とはちがうけど。
 昨日読んでいた本に、模型飛行機を造るのは100時間程度かかり、専門家の造ったものを買うと100万円ほどすると、かいてありました。

 Joさん、キットならそんなことはないだろうけど、全部設計し、つくったり、キットにないような完成品を買うと、そうなんかな?

Posted by: Mu | 2005.07.25 12:11 PM

Muさん

先ず100万円の模型飛行機ですが、F3Aという模型飛行機の大会に出る人は其れ位する飛行機を飛ばしていると聴きます。

例えば世界チャンピオンを2回獲得した成毛さんの弟が経営してる成毛ホビーの完成機は機体だけで50万とか60万とかするそうだと、千葉のラジコン親爺が言うてました。

メカも高級なものを使用しますし、動翼リンケージひとつについても、ベアリング入りの高級部品を使用しますので、100万位にはなるでしょうね。

アメリカ製の100ccクラスのガソリンエンジン機の場合は安いそうですが、それでも全部で50万は下らないでしょうね。サーボモータもデジタルサーボを使用しますし、信頼性を高める為に金がかかるね。

私は、初心者用のキットから製作しますので、金はかからんです。8時間カケル4日くらいで製作できます。けど、塗装とか本格的にやれば、しかも設計図から起こせば、1年や2年はかかるでしょうね。

赤とんぼでも、CADソフトを使用してリブの設計してる人もおられますよ。

Posted by: jo | 2005.07.25 12:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 盛夏早朝フライト 再開:

« 震度5弱 地震発生 | Main | 大王のひつぎ実験航海 »