« とんぼに魅せられた先生 | Main | 2005年6月19日 千葉飛行会 »

黒潮大蛇行

昨年の夏より13年振りに黒潮大蛇行が始まり、今年もそれが続いているそうだ。漁業関係者には大きな打撃を与えていると聴きます。

・気象庁 黒潮大蛇行

東海沖で大きく南へ蛇行し、房総沖で再び接岸している。串本ではカツオの不漁が続き昨年の1/2の漁獲量だそうだ。

・衛星写真から大蛇行

大蛇行で囲まれた海域は海底より冷水が噴出し、冷水塊を形成し海水温度が数度低下するそうだ。海底の水は栄養分を含んでいるので、これがさまざまな魚と、植物の植生に影響を与えると。

・植物プランクトン大発生

この大蛇行に囲まれた海域に植物プランクトンが大発生しているそうです。遠州灘沖では海水温度が例年より4度低く黒潮蛇行による影響で海底の栄養分豊富な冷水が湧きあがったからだそうだ。

今年は、鰹は諦めるかな。

(他の影響が心配)

黒潮は秒速2メータで幅が100キロと聞いています、こんなもんが大きく流れを変えれば、気候から自然界の動植物まで影響があるに決っている。黒潮は暖流だから、温度は周りの海水より高い筈であるし、逆に遠州灘には海底から冷水が吹上げてくれば温度が4度も下がっていると。冷夏にならないのか?

これは、部分的な地域の現象に見えるが、実は、もっと大掛かりな異変が起こっているのかも知れない。地球環境が何か異変を起こしている可能性はないのだろうか?黒潮大蛇行では漁獲量の心配ばかりしてる、記事が目立つが、それも大事かも知れないが、何か他の大きな問題を見逃していないのでしょうかね。

|

« とんぼに魅せられた先生 | Main | 2005年6月19日 千葉飛行会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

 トラックバックさせていただきました。

 記事内容は、しょーもない話ですが、コメント欄でJoさんが「黒潮発電所」という壮大なプロジェクトを披露されています。
 原子力も火力も水力も風力もダメになった場合、この黒潮のエネルギーを利用するというのは、とっても面白い案だと思いました。

Posted by: ほかも | 2005.06.17 at 03:03 PM

海流の異常や、海水温度の変化は、気象にも大きく影響するでしょうね。

海流による発電は、いろいろ研究されているようです。
ただ、”海流は比較的陸地から遠いところを流れているために、その利用方法が難しい”そうです。

河口の潮の流れを利用した潮汐発電は、実用化されているそうです。
また、鳴門海峡や、津軽海峡では、激しい海流を利用しての潮流発電の実験や研究がされているようです。(日本は海峡が多いですから…)
ここにおました。
http://members.jcom.home.ne.jp/umi-to-tabi/step4.html

他に波のエネルギーで発電(海洋波発電)する研究もされていますね。

Posted by: Ys | 2005.06.17 at 07:41 PM

ほかもはん
Ysさん

昨夜は銀座にある土佐料理の”ねぼけ”で鰹を食べてきました。
お店のお話では、やはり入手が大変だそうですが、流石に”ねぼけ”さんは確保出来ておられるようです。

これからは、化石燃料からどのように脱皮するか?深刻な問題ですし、拍車をかけるようにお隣さんの、中国ではエネルギーの爆食が始まっています。

自然エネルギーの利用の研究はこれから、とても国策としても大事と思います。しかし、黒潮のエネルギーは勿体無いと思います。

Posted by: jo | 2005.06.18 at 07:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22007/4578013

Listed below are links to weblogs that reference 黒潮大蛇行:

» ★今年は冷夏なのかな? [それから]
 今年は6月も半ばを過ぎたというのに、いっこうに気温が上がりません。日中はお天気によったら暑い日もありますが、朝夕が涼しいです。(涼しければ過ごしやすくていいや〜。)と思うのは人間だけで、庭の野菜たちを見ると、どうも生育が悪いのです。 Joさんが『黒潮大蛇... [Read More]

Tracked on 2005.06.17 at 02:57 PM

» 気象庁が黒潮蛇行による浸水被害への注意呼びかけ [Generation Mosaic]
日本沿岸の海面水位が過去100年間で最も高くなっている状態が続いているため、気象 [Read More]

Tracked on 2005.07.02 at 09:34 PM

« とんぼに魅せられた先生 | Main | 2005年6月19日 千葉飛行会 »