« ダウンタウンヒーローズ 映画 | Main | MuBlog 10万件アクセス祝す! »

日本人は何故土産が好きか?

日本では何処かに出張すれば、職場とか家族、友人にその土地の土産を買ってくる。私の職場でもその風習がある。博多の明太子、熊本の辛しレンコン、浜松のうなぎパイ、高松・松山のジャコ天・・・・それはそれは、日本国中土産物のオンパレードである。

(米国では土産物が無い)

米国時代に月に数回は飛行機に乗り、米国各地に出張していたが、土産物が無い。何処の空港でも同じものを販売している。しかも、空港のシステムが何処も同じである。これは、見知らぬビジネスマンにとり便利であり、直ぐにレンタカーを借りて目的地に行ける。

しかし、味気ない世界である。しょうがないので、米国各地のスプーンを集めることにした。土地の名前の書いてある飾り物のスプーンである。しかし、ある時に、シカゴのオ・ヘヤ空港か何処かで、米国中の各土地の名前が記入されたスプーンを販売しており、あほらしくて、それ以降やめた。

(日本では何故土産を買うのか)

そもそも、その土地でしか売らないというのは、多量生産、多量販売のビジネスモデルからは外れた考えだ。米国人にとり、考えられないビジネスモデルなんでしょうね。だけど、私のように米国の田舎に行けば、何か記念の美味いものとか、其処でしか買えない物が欲しい。

日本は江戸幕藩体制の時代が長く続いた。庶民は土地を離れることは固く禁じられていたんでしょうね。僅かにお伊勢参りとか熊野詣でとか、許可される範囲は狭いものだったんでしょうね。それと、物流と商品経済は大阪に集中して、大阪と江戸以外では他国の物産などは手に入らない状態だったんでしょうか。

それと、諸国は藩が政治を行うわけですから、独自の文化と独自の物産が開発された訳ですね。ここに多様な文化が生まれたと考えられます。今は、自由経済で日本中のものが手に入る時代です、なのに、旅行するとその土地の土産を買う習俗が残っている。

(シカゴ饅頭は売れるか)

米国時代に真面目に、米国各地の特産の饅頭を製造してビジネスマンに空港で販売する案を考えた。ミシシッピー名物のなまず饅頭とか、アトランタのタラ饅頭とか、ニューヨークのりんご饅頭とか・・・・。サンノゼの本社に戻り、米国人に相談したが、”買うのは日本人だけだ”と言われた。彼らには、その土地が特別の文化とか特産とかいう考えが毛頭ないのである。米国全土がフランチャイズされた画一した文化で覆われた町なのです。

全てが合理的に出来た、国なのだ。しかし、面白くない国である。未だ歴史が無い国だからだろうか、どうやら違うように思える。私は稲作・漁労文明と畑作・牧畜文明の根本的に異なる考え方がそうさせているように思う。自然から食料を頂き、南北に弓のように長い気候の異なる日本列島の土地と気候が影響していると思う。

21世紀は環境の時代になる。さて、これからは益々人間だけが幸せになる世界は難しくなる。日本の饅頭文化はどうなるでしょうか。

|

« ダウンタウンヒーローズ 映画 | Main | MuBlog 10万件アクセス祝す! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

 おもしろい記事ですね。日本とアメリカの文化の違いが、よくわかりました。

 私も実は、おみやげ買うの大好き人間でして・・。京都へ行けば「生八つ橋」を買って帰り、奈良からのおみやげは「奈良漬け」は高いので、「みむろ」最中にしています。
 そうそう日清のカップヌードルの(W)は、関東へのおみやげにはならないんでしょうか?(笑)。

Posted by: wd | 2005.01.17 04:24 PM

wdさん

土産物を買う文化は、先ず土産が無ければ買えない。土産とは各土地の特産物であります。特産物とは、その土地の気候・風土・海の幸・山の幸・加工食品等が存在しなければ、成り立たない。

次に、土産を買う動機はお伊勢参りにルーツが有るかも知れないと思う。親兄弟、親戚、隣人から餞別を頂き伊勢神宮のお札を皆さんを代表して購入してくる。

そこらで、伊勢神宮フランチャイズは各、街道の宿とかお店では、お札プラス土産物という商売を考えたと思います。素晴らしい、ビジネスモデルやね。

さて、読者で(W)の意味が判らん人がいるので、再度説明します。日清どん兵衛というカップ麺の話です、名古屋以西と名古屋から東は製品が異なるんです。

素材説明の枠の外に(W),(E)と表示が有ります。これが西日本市場向け製品であり、東日本向け製品の区別です。

Posted by: jo | 2005.01.17 10:47 PM

土産は本来「宮下がり」で神社でお参りをして捧げたもののお下がりを戴くという意味です。
土産、産土(うぶすな)の逆ですし・・・。
自らを活かして下さる神々への感謝とお礼の、お下がり、でまた活かして頂いている、のだという循環の有り様です。

Posted by: みずは | 2005.08.10 02:45 PM

そうなんですか、恐れ多いんですね。神様からのお下がりだから、どんなものでも、あり難く頂く必要がありますね。

しかし、不埒な土産物屋が上げ底して販売してるのは、神罰が下りますね。

Posted by: jo | 2005.08.10 06:33 PM

(w)と(e)
とは中味がどうちがうのですか。たとえば塩味が濃いとか薄いとか。私は山陰在住ですが、今度、東京に行ったら「どん兵衛」を買ってこようっと。

Posted by: 龍の弟子 | 2009.10.17 04:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本人は何故土産が好きか?:

« ダウンタウンヒーローズ 映画 | Main | MuBlog 10万件アクセス祝す! »