« 台風と熊は何故出没するか? | Main | 秋合宿 まじか »

OS FS30 4サイクル

2004_10220001.JPG

小さな4サイクル・グローエンジンです。

(特徴)

2サイクルエンジンに比較して、音が静かです。そして、実機のサウンドに近い音がします。従い、スケール機では基本的には4サイクルエンジンを使用します。

最近はファンフライ機で使用されます、即ち、低速失速系の演技が中心の飛行機では、低速回転でのトルクが必要です。4サイクルは低速回転でのトルクが2サイクルに比較して、抜群にあります。

高速回転での馬力は、2サイクルが優れます、そして、構造が簡単ですから軽く製作できます。お互い、特徴があるんですね。

(メーカは)

OS(小川精機)、YS(山田産業)、SAITO、ENYAと日本のメーカの独壇場です。このような小さな、精密な機械は日本の独壇場です。こんな、小さなエンジンがなんと1万6000回転します。ガソリン・エンジンでは考えられない回転数ですね。主成分はメタノール80%、ニトロメタン15%、そして、ひまし油です。

(模型エンジン賛歌)

こんな小さなエンジンが4サイクルで吸入・圧縮・爆発・排気とやるんです。ちゃんとタペットもついているんです。
調整が難しいです、低速で回転が安定する事、高速がレスポンスよく出る事、回転ピークをニードルバルブを調整します。平地であまり回転をあげると、上空ではエンストします、空気の密度、湿度が微妙に関係するんですね。

子供が、蒸気機関車に憧れるように私は大人になっても、このエンジンの美しさには惚れ惚れします。

|

« 台風と熊は何故出没するか? | Main | 秋合宿 まじか »

趣味」カテゴリの記事

Comments

JOさん
 こういう構造物を見て、そしてそれがエンジンとなると、セクシーです。
 16000回転ですかぁ。バイクでも1万前後と覚えていますが。

 エンジン。
 模型屋さんというのは、人類のある典型、タイプなのかも知れません。

Posted by: Mu | 2004.10.24 11:15 AM

今度、Muさんの研究室に寄贈します。

一度、女学生さんにラジコン飛行機のエンンジンを見せて、始動してその魅力を見せてあげて下さい。

男を選ぶなら、エンジンを持った男を選びなさい! と、教えて。

だけど、研究室でエンジンかけると回りが油だらけになるよ。

Posted by: jo | 2004.10.24 02:17 PM

JOさん
 エンジン、よろしな。
 宝物箱に清浄にして飾ります。
 まわすのは、嵐山の人気のないとこか、広澤池あたりでしょうね。

Posted by: Mu | 2004.10.24 02:35 PM

Muさん

そのうち、寄贈します。ところで、”エンジンを持った男”とは
単に、模型のエンジンの話ではなく、自分で人生を切り開くエネルギーを持つ男の意味ですから、誤解のないようにね。

Posted by: jo | 2004.10.24 09:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference OS FS30 4サイクル:

« 台風と熊は何故出没するか? | Main | 秋合宿 まじか »