« 酒学校60周年 | Main | 水鏡の塔 匠魂 »

自由が丘 金田

2004_06170003.JPG

自由が丘”金田” 山口瞳さんが愛したお店です。
二階には山口さんの、記念の書もあります。
自由が丘は昔、今のように若い女性が集まる上品な場所だけではなかったようです。

作家連中が集まり、肩と肩を寄せ合うワイワイ、ガヤガヤの居酒屋がありました。

このお店は本当に美味しいです。

|

« 酒学校60周年 | Main | 水鏡の塔 匠魂 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

JOさん
 晩酌は、シェリーグラス一杯の高級日本酒です。
 日本酒は美味しいです。
 大抵、お造りを食べますね。
 一夜漬けがアテですなぁ。
 デザートは最近スイカが多いよ。

 で、こういう料理屋の風情をみると、鱧おろしをたべたくなった。

 せっかく都にすんでいるのに、私は、昼も夜も葛野と木幡往還に費やしている。
 休みになるとひたすら小説を読んでいる。

 梅もJOも、晩年は京都に住みなされ。
 毎日喧嘩して、めなみ行って、仲直り(笑)。
 よろしいですよぉ~

 私はね、模型屋さんをやってみたい。
 ひたすらモデルを組み立て、JOが売り込み外交、梅が店の帳場、仕入れ。
 (アッヅ、梅さんはソロバン勘定できないかもな)

Posted by: Mu | 2004.06.18 09:29 AM

模型屋さんをやりたい?
やめなはれ、趣味でやるのは楽しいけど仕事になると苦痛やで。
あんさんは、休みは小説を読むか、書いているんでしょ? 商売してる暇があらへん。
それなら、古本屋はどうです~~? 好きな本幾らでも読めるよ~~。
万引きばかりされるけどね。

Posted by: jo | 2004.06.18 12:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 自由が丘 金田:

« 酒学校60周年 | Main | 水鏡の塔 匠魂 »