« プチGeeBee 到着 | Main | 今日も墜落 »

プチGeeBee 組み立て完

2004_06120001.JPG

こいつが、神戸のホクセイモデルから取り寄せた、”プチGeeBee"花火というファンフライ機の生地です。
妙な格好してますね、90度機体をロールしても胴体が翼のようになるから、ナイフエッジ飛行も楽です。
それでは、皆さん期待してください。

|

« プチGeeBee 到着 | Main | 今日も墜落 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

JOさん、わたしの好き嫌い言ってもしょうないけどな。
 花火デザインはちょっとGeeBeeのイメージすくないなぁ。
 なんとか、色塗りできんかな。

 おっと、それより安全に離着陸させることが先決。
 別記事のゴルフ爺さんって、JOさんの喧嘩仲間みたいやね。前夜からきて待ったはるンやでぇ。

Posted by: | 2004.06.13 05:30 AM

 「Gee Bee」というのは、もっとずんぐりむっくりした胴体の機体の飛行機のことだ、と思っていました。プチGee Beeは、想像よりスマートでした。

 以前、Joさんが、MuBlogでラジコン制作のことを「賽の河原で石積んでるようなもんやな~。」とこぼしておられたことがありますね。JoBlogでの数々のラジコン制作にまつわる写真を見るうち、その表現があまりにもぴったりで、可笑しくって、後ろ向きでイジケたJoさんの姿まで思い浮かぶようでした。
 その時、「いえいえ、きっと地蔵菩薩がいらっしゃってお救いしてくださいますよ。」と慰めてあげたかったのですが・・。

 今度の、プチGeeBeeフライトの際には、きっと地蔵菩薩のご加護がありますように、祈っております。

Posted by: | 2004.06.13 06:22 AM

 前のコメント、wdでした。

Posted by: wd | 2004.06.13 06:22 AM

Muはん
実機のスケール機はスピード機として人気があり、特にアメリカで巨大なエンジンを搭載してスピードを競うそうです。時速500キロは軽くでるそうですが、操作は難しいそうですよ。
このファンフライ機は飛行機を垂直に立てて、クルクル廻すのが目的ですから、デザインとしては花火を打ち上げた様子の受け狙いです。
Wdはん
飛行機は何時も、墜落しないように努力はしていますが、色んな難しい演技に挑戦するとやはり、墜落します。最近は、演技に挑戦しなくても墜落します。自分の精神状態と関係がありますね、集中していないと一瞬の判断の間違いが墜落となりますね。
飛行機とばしながら、昼飯どうしょうかな~~、とか、晩飯のメニューどうしたろかな~~なんて、考えると即、お陀仏どす。

Posted by: jo | 2004.06.13 09:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プチGeeBee 組み立て完:

« プチGeeBee 到着 | Main | 今日も墜落 »