« オーセールの朝市 | Main | サンノゼ Kマート »

ベローチェ

2004_05250001.JPG

毎朝ここで、カフェオレ・ラージ・テイクアウト・袋入れて・お砂糖1個 同じ言葉を半年続けている。
240円である。会社に着くと、何時も、多少漏れている。
何時になれば、顔みただけでコーヒー買えるやろ?
永久に無理かもしれんな。
安いからえ~か。

|

« オーセールの朝市 | Main | サンノゼ Kマート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

JOさん
 ベローチェ、よさげなお店ですね。
疑問質問
1.なぜ、ベローチェで飲んでいかないのか
2.なぜ、社長室のど真ん中に、ダッチ珈琲というのか、巨大な水出し珈琲の硝子管システム(ちゃんとした名称があるんだと思うが)を置かないのか。お茶も珈琲も、水でじゅわじゅわと抽出するのが一番美味しそう。
3.なぜ、巨大なカードに、「カフェオレ・ラージ・テイクアウト・袋入れて・お砂糖1個」と書いて、印刷しておき、毎朝わたさないのだろうか。
4.朝、寄り道して、買い食いするなんて、奇妙な風習ですね(笑)。

Posted by: mu | 2004.05.26 04:58 AM

1.お店で飲むのは面倒臭い。のんびり自分の席でくつろぎ仕事し  ながら1時間位かけて飲みたい。
2. 会社には茶、ウーロン茶、コーヒーが自動的で出てくる機械が
  ある。時折、会社ではこれを利用する。
3. マニュアル文化の限界を何時日本の企業が気がつくか検証して
  いる。
4. 虎ノ門の風習であり、早朝道行く人々は手にコーヒーを持って
  いる。

Posted by: jo | 2004.05.26 08:04 AM

  Jo先生、
 手にコーヒー持って出勤、なんて素敵ですね。
 まるで映画「ユー・ガット・メール」のトム・ハンクスみたいです。
 あの映画の中でもトム・ハンクスは毎日会社近くのスターバックスカフェでコーヒーを買うのですが、顔パスはしてないみたいでした。
 近頃はマニュアル化した店員さんばかりなので仕方ないですね。

Posted by: 羊 | 2004.05.26 07:45 PM

羊はん ようゆうてくれました。
世の中、判らん親爺がいるんですよ、やれお店で飲めとか、会社に化学実験で使うようなコーヒー製造プラントを設置しろとか、かなわんわ!

Posted by: jo | 2004.05.26 10:02 PM

 コーヒーご持参なんて、羊さんの言うとおり
まるで映画のワンシーンですね。
かっこいいですよ。
それが巣鴨じゃかっこがつきません。
巣鴨はお茶ですかね?

Posted by: タマミミ | 2004.05.27 01:59 PM

タマミミはん
巣鴨は番茶と煎餅やな。しかし、文京区やし籠町とか柳沢吉保の邸宅地やし高級でしょ。卑下する事はないで。栄泉の本店もあるやろ。

Posted by: jo | 2004.05.27 02:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ベローチェ:

« オーセールの朝市 | Main | サンノゼ Kマート »