« コンテンツ時代 ル-カスフィルム編 | Main | 兎狩りの風土 子供の頃の想いで »

不思議なBlog

不思議なBlogがあるもんですね、私の知り合いの浅茅が原先生のBlogなんですがこれが、或る記事で23件ものコメントがされています。記事:平城宮跡 そして佐紀盾列古墳群 
極めてマイナ-で専門的な記事ですが、何でこないに盛り上がるのか?不思議ですね。実は筆者のMu先生と私(jo)と現地にお住まいの、ほかもどりさんの三人で23件のコメントになりました。実況中継が入るとBlogは俄然盛り上がりますね。Mu先生はご自分のBlogのアクセスを分析され、邪馬台国と卑弥呼の話題が一番アクセスがあるとの結論に達し、御客様(読者)のために今後は古代史中心に行くとの事です。(私が勝手にそう決め付けてるだけ)

|

« コンテンツ時代 ル-カスフィルム編 | Main | 兎狩りの風土 子供の頃の想いで »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

JOさん、トラックバックありがとさん。
 それにしても、平城宮ほったらかして、佐紀盾列古墳、興奮しました。本でなんどか目にしてきたけど、地図がすごい。あれだけ大規模なのが、合計6つ、それも多分女性が5(神功、ひばす、いわのひめ、うわなべ、こなべ)なんとなく河内5人女、の風情ですな。現地レポも、リアルであった。古墳に水鳥は、自然がのこっているということかな。自衛隊には目をむいたよ。
 なんとか、うわなべ、こなべの被葬者をしりたい。

 とはいうものの、客の好みにばかりあわせていると、つまらんことになるから、風来坊でいきましょうや。検索キーが邪馬台国と卑弥呼に集中していても、卑弥呼は巫女の属性がしりたいが、邪馬台国は連合国家、でちょん。と言う気もする。
 場所は巻向決定(すごい、断定)。
 金印はとけてなくなっておる。

 しばらく、古代史を行きつ戻りつ、そろそろマシン関係が書きたくなった。
では再見

Posted by: Mu | 2004.04.24 10:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 不思議なBlog:

« コンテンツ時代 ル-カスフィルム編 | Main | 兎狩りの風土 子供の頃の想いで »