« 夏、朝日の中フライト風景 | Main | 私のMINIX25初飛行 »

ROUTE 66

昨夕、久しぶりに鵜飼先輩と米国時代の同僚の中尾さん(UNIX草分け)、コンテンツ時代同僚の水野さんと再会した。前回、この四人が会ったのは銀座のワインのお店、”TORIFUJI”でした。今は、このお店も閉店して有りませんが鎌倉氏のお好きなお店で、膨大なカリフォルニア・ワインで有名でした。鵜飼氏はワインに関してはうるさいので恵比寿駅近くの馴染みの”We(ウイ)”にした。このお店はnifty社長の古河さんの御子息が経営されてるお店で、ベトナム料理の美味しいお店です。何時も、私は早い時間に御邪魔して若者が集う時間帯には失礼する事にしている。特に、若い女性に人気がありヘルシ-な料理で人気です。ワインはここではカリフォルニアの懐かしいロバ-トモンダビのワインを飲むことにしている。(安い)今回の鵜飼さんは66歳の記念にROUTE66を奥様と二人でシカゴからロスまで車で旅をされたReport旅紀行栞を見せて頂き、無料で頂いた。鵜飼さんはNHKのプロジェクトXでも紹介されたように、米国での御生活が長いです、思い出の旅に10日間をかけて車で昔、幌馬車が開拓したトレイルを車で旅されたのです。いずれ、詳細は御本人が公開されると思いますが見事な写真と紀行文でした。このRoute 66 紀行についてはインタ-ネットでも多くの人々が御紹介されておられますので、参照して下さい。私もカリフォルニアで生活した経験がありますが、多分 米国人の精神を理解するには西部開拓の道どりを自らのハンドルで走られる事であると思います。最後はサンタモニカの海岸で遥か太平洋を望んで下さい。Santa Fe鉄道の3マイル列車(5キロメータの接続された列車が延々と通過する)を砂漠で見れば、誰でもが驚く。
Route-66参考Web(!) Route-66御参考Web(2)

|

« 夏、朝日の中フライト風景 | Main | 私のMINIX25初飛行 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ROUTE 66:

« 夏、朝日の中フライト風景 | Main | 私のMINIX25初飛行 »